メタボ主婦(47)が〇〇だけで20代レベルの体型になって成人病を脱出した話【PR】株式会社マッチバンク

私はやっと気づいたんです。

 

28歳で会社の同僚だった夫と結婚し、翌年には娘が生まれて専業主婦に。

さらに翌々年には息子も生まれ、幸せだけれど子育てに追われる毎日。

娘が生まれた後には産後ダイエットも始めたけれど、結局自分の時間が見つけられず断念。

その後も体重はどんどん増え続けていました。

 

40代に入ってひと段落したころ、健康診断の結果で「肥満体型」と書かれてショックは受けたものの、

「生活習慣に気をつけていきましょう」とあっただけなので、特に気にしていませんでした。

年をとれば誰だって太るもの。

私の母もそうだったしと、この時は楽観的に考えていたんです。

 

知人のつてで再就職も叶い、「まだまだ家族最優先」と、自分の体なんて後回しにしていました。

そして現在47歳。自他ともに認める太ったオバちゃんに。

 

体はどっしりとし、上着をめくれば大きなお腹があらわれる。

服の上からも分かるんですけどね…。

お尻も大きくって、娘からは「お母さんみたいにはなりたくない」と言われる始末。

私だってあなたぐらいの歳のときには、こんな体になるなんて想像もしていなかったわよ!

そんな私に大きな転機を迎える出来事が。

初めて受けた人間ドッグの診断結果、再検査と診断されたんです。

まさかと思い恐る恐る検査を受けたところ・・・、病気は発見されませんでした。ですが医師からは、「このまま放置しておくのは危険」との言葉が。

病気はないのに危険とはどういうこと?

 

どうやら血糖値尿酸値が高いうえに、内臓脂肪が心臓や血管に負担をかけていて、血圧も高い

将来成人病を発症する可能性が高いため、早期に脂肪を減らすための改善が必要だと言われました。

私はこれを聞いて、真っ青になりました。なぜなら私の母も、現在糖尿病の治療をしているからです。

手術して治る病気ではないですし、薬で症状を抑えているだけ。今の状態で完治させるのは困難でしょう。

 

私も母同様、糖尿病や通風にかかるリスクが高いのです。さらに心筋梗塞脳梗塞を発症してもおかしくないと言われました。

私はここで改めて自分と向き合ったんです。

今までのだらしない生活習慣を見直すときがきたのかと。

 

しかし私は、お酒はほとんど飲まないしタバコも吸わない。気を付けるべき生活習慣と言われても、何をしたらいいのか?

身長155cmで体重76kg立派な肥満体型ですが、不思議と食事の量は多くないんです。

運動と言われても、 50歳手前の私がこれから何かを始めるのは不安です。

言い訳みたいですが、慣れないことをしてケガでもしたらと思うとヘタなことはできません。

 

私は悩んだ末、幼馴染の同じ年の友達に相談してみることにしました。

彼女は、幼稚園時代からの大親友。大人になった今でもときどき連絡を取り合い、たまにランチをする主婦友達です。

同じ年の47歳なのに、彼女はとってもスリムでキレイ!すごく年下の旦那さんとも仲良しで、今でも恋人同士みたいなんだとか。

 

生活感がなくって、同じ年なのになんでこんなに違うんだろう?昔は周りから「双子みたい」なんて言われていなのになあ。

つい人間ドッグの結果をこぼし、年だからしょうがないなんて愚痴ってしまいました。

 

ところが彼女の言葉は厳しいもの。「そうやって年齢で甘えるのが一番良くないよ」って。

実は彼女はバツイチ。前の旦那さんとの結婚生活で太ってしまい、健康診断で注意されたこともあったようです。

当時は仕事しながら主婦もしていたから大変だった。でも、今は出世して仕事はバリバリさらに家事をこなしながらも、体型はキープしているとのこと。

誰だって忙しいけれど、それを理由にしていたら何もできない

『私は自分のため健康のために痩せたけれど、痩せたら周りの印象が変わって楽しくなるよ

 

やっぱり痩せなければと思ったけれど、このときは自分のことでいっぱいいっぱいで、周りの印象なんて想像もできませんでした。

でも、約3ヶ月で10キロ以上痩せて、さらに健康的に体重を落としている今の私には、その言葉の意味が分かります。

 

現時点で16キロの減量

血圧血糖値正常範囲に下がり、

家族も喜んでくれました。体重以上に見た目がスッキリとして、印象も大きく変わったんです。

会社では男性社員が女性”として扱ってくれるようになったし、若い女性社員とファッションの話ができるのが嬉しい!

以前はそんな話題してもらえなかった。多分みんな、気を使っていたんでしょうね。

 

1日1分だけ新しい習慣を

私が友人から教えてもらったのは、

1日たった1分だけの新習慣

それはお茶を飲むことです。

最初はビックリしました!でも、毎日お茶を飲むだけで、3ヶ月で10キロ以上、今でもキープしています。

もちろん、ただのお茶ではありません。

健康のため、家族のため、周囲の見る目を変えるために私がなぜお茶を選んだのかをしっかり理解してから試してほしいんです。

そして納得して意識を変えることで、長く続けられる健康ダイエットにして貰えたらと思います。

そのお茶とは快糖茶。これを1日1杯飲むだけ、1分で十分です。

飲むだけで痩せるお茶とは?

スーパーでよく売られている「トクホ」というお茶、ありますよね。ヘルシアからだ健やか茶Wなんかは、ほとんどの方が知っていると思います。

これらは特定保健用食品のこと。でも、このお茶を飲むだけでは痩せません。

 

トクホはあくまでもサポート食品だから、ストイックに運動して糖質制限して、頑張ったうえで飲むからこそ意味がある商品です。

私のような普通の主婦が飲んだだけでは、なんの効果もないんですよね。

 

むしろダイエットしている気になってしまうだけたちが悪かったりするんです。

 

ところが、快糖茶機能性表示食品。これってトクホと何が違うと思いますか?

機能性表示食品とは、「この成分にはこの効果があると記載して大丈夫」な健康食品なのです。

つまり快糖茶は、「食後に上がる血糖値や中性脂肪を抑える」効果が非常に高く信頼できるということ。

 

快糖茶の主成分である【難消化性デキストリン】が腸内に膜を張り、糖の吸収を穏やかにするという働きについて国が検査し、

快糖茶は飲むだけで痩せると言い切っていいですよ』とお墨付きをもらったということです!

 

ちなみに機能性表示食品って審査が厳しく、許可を受けているのはたった3%だけ。だからトクホよりも希少なんですね。

3%しかない商品のなかからダイエットに効果がある、さらに中高年向け商品は快糖茶だけ。

友人もいろいろ探して試したけれど、中高年ダイエットに唯一効果が感じられる商品と断言していました。

16キロも落ちた理由

半信半疑でしたが、私も現時点で16キロ減量。他にもネットで同じ感想を持つ方がたくさんいましたよ!

なんでお茶だけで、ここまでの減量が可能なんでしょうか。

それは、ほとんど市場に出回っていない

難消化性デキストリン】の力なんです。

 

そもそも中高年になると、体内のインスリン量が減少してしまい、血糖値が上がりやすくなります。だから脂質やたんぱく質をためがちになり、内臓脂肪にしてしまうとのこと。

これがたくさん食べていなくても、メタボになってしまう原因。

そんな中高年の体をサポートしてくれるのが、難消化性デキストリンという成分。

難消化性デキストリンは、腸内に膜を張ってブドウ糖の吸収のみを阻害!

つまり血糖値の上昇を食い止めることができる成分なんです。

ところが難消化性デキストリンは以下の理由から、商品化させるのが難しいのです。

 

  • 血糖値の高い中高年向けのため、40歳以下はターゲットにできない
  • 成分抽出には高い技術が必要
  • サプリにすると20粒以上必要で摂取量が過剰になる

 

なかなか簡単に商品化できないからこそ、快糖茶は中高年から支持されています。

 

ダイエットサポート茶を1番安く買う方法

期待が膨らむ商品だけれど、やっぱり気になるのは価格のこと。どこで買うのがいいのか、いろいろと探してみました。

 

ドラッグストア

店舗はいくつも回りましたが、商品はなし。電話で問い合わせたところ、在庫数に限りがあるため、実店舗には流通していないと言われました。

 

amazonあやしげな類似商品はありましたが、本物はありません

 

楽天市場

転売しているショップなのでしょうか?価格は定価よりも高いです。

 

公式サイト

定価で購入できるのはもちろん、正規品だから安心して購入できます。

1か月分7,980円なのですが、なんと現在はキャンペーン中!期間内ならば4,980円で購入できるとのこと。毎月ずっと40%もお得になるなんて、これはすごいですね!!

 

さらに今申し込めば、2週間分(14袋)を1480円+送料のお試しセットを購入することもできますよ。

 

いろいろ探しまくりましたが、公式サイトが一番安いことがわかりました。

1杯たった160円。健康的に痩せたい人にとって、嬉しい価格です。

粉茶になっているため、お湯を注ぐだけ。水を注いで冷たいお茶として飲むこともできます。味は煎茶と変わらず、とても美味しくいただけました。

 

キャンペーンはいつまでおこなわれているのか分からないため、良かったら公式サイトで確認してみてくださいね。

 

まとめ

肥満体型健康診断の結果少しでも不安があるのなら、早くに行動にうつしてください。たかが肥満と思っていても、40歳を過ぎるとその死因リスクは加速して上昇します。

 

時間がないのも年をとるのも、誰もが悩んでいること。いま何もしなかったら、永遠に痩せることなんてできませんよね。

 

 

せっかく楽なダイエット方法があるのに、チャンスを逃さないで下さい。運動や食事制限のせいで諦めないで下さ女性らしくいることを捨てないでください。

 

最後に、他の方の口コミも載せておきますね。同じ世代の悩める方に、参考になったらすごく嬉しいです!

↑↑快糖茶公式ページ↑↑

 
indication_none
運営者情報